エルゴンACUP農協



地域    :ウガンダ エルゴン山近郊ムバレ地区  
規格    :
業態    :農協組織 
品種    :SL28
標高     :2,200m
サイズ   :
加工方法 :水洗式
乾燥方法 :天日乾燥
参考    :FLO認証(フェアトレード)、ID 24093。


Qグレーダー評価:81,50pt

解説
ウガンダ産の正式名称は、CommunityOrganisedFarmersFromElgonEscarpmentArbicaCoffee
UgandaProgramと言います。
直訳すると(エルゴン山の急斜面の、組織力の強い生産者共同体によるウガンダアラビカコーヒープログラム)となります。
マウントエルゴン地区では、さまざまな品種が栽培されていましたが同農協では隣国のケニアで主流の品種であるSL28に特化することで品質の安定化を図ることにも着手しています。
ウガンダ政府公認の農協組織です。
日本にはなじみ少ないウガンダの豆、ケニアに似た商品です。

しっかりとしたボディと柔らかな柑橘系の酸味。